(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

バスツアーが縁で義弟と禁断のセックスを楽しんでいます

サイキ

123-2580.jpg 
私も肉体は熟し切っているのに主人は求めに来なく、満たされず欲求不満に
なっている時に義弟夫婦と奥飛騨へシルバーのツアー旅行に参加しました。

旅行者の提案で宴会時の席は抽選で決められました。私は偶然にも義弟さん
と同席になりました。義弟さんは、これは何かの縁、いい事がありそうとビ
ールを飲んでいる事もあって私に話しかけて来られました。

その夜、お酒に弱い主人と義妹をホテルに残し、二人で歓楽街へ飲みに出ま
した。

その帰り道に明男さんに誘われるままラブホテルへ行きました。

義弟さんはセックスがお上手でお口を使っての愛撫が長く続き、熟れた欲情
を抑え切れず艶尻を揺らし私は早く来てと叫んでしまいました。

大きなチンポで快楽の世界へ、狂おしいほどの情熱と強い快感、私を猛獣に
した明男さんの弩棒、猥らな禁断の行為が一時間。

部屋の戻ると主人と義妹が寝ていました。

翌朝何も知らない主人は、「明男、遅くまで飲んでいたのか」と尋ねていま
した。

私は義妹さんに、お支払いをして頂いてと返礼を言いました。

それからです明男さんとの二人だけの秘密が始まったのです。

今では二人だけになると「恵子」、「あなた」と呼び合っています。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報