(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

林で高校生カップルのセックスを見た後は興奮してヤリまくり

サイキ

0819-0837.jpg 
もう2年前の話です。
当時、付き合っていた彼と群馬に温泉旅行に行ったときのことです。


旅館から少し離れた渓流沿いの細い散歩道を歩いていたら、前方に制服を着た高校生のカップルが手をつないで歩いてきました。
距離が離れてたので私たちには気付いていなかったと思いますが、人気もなかったのでその子たちは途中で立ち止まってはキスしたりしてかなりイチャイチャしながら歩いていました。


私も彼もちょっとびっくりしましたが、ある意味微笑ましい光景だったので、そのまま距離を保ちながら見ていました。
やがてその子たちは誰もいないと思っていたのか、木の陰で抱き合いながらお互いの体を弄り始めました。


そして女の子がしゃがんで男の子の股間に顔を近づけて頭が揺れていたので、何をしているのかわかりました。


バレたらマズイので私たちはそこで歩みを止めて、木陰からその子たちを見ていました。
さすがに私は恥ずかしかったので何となく見ていましたが、彼はかなりじっとその子たちを見ていました。


私は拒んだんですが、彼がもうちょっと近くで見たいと言うので、仕方なく木陰に隠れながらその子たちに近づきました。


さっきまでしゃがんでいた女の子が立ち上がると、木に両手をついて後ろ向きになりました。
そして男の子が女の子のスカートを捲くって、白いパンツを下げるとバックからおちんちんを挿入したみたいでした。


女の子は挿入されながらも、身を捩って振り向くと大きく口を開けて男の子と舌を絡ませて大人がするような激しいディープキスしていました。


私は他人のセックスを見るのが初めてだったし、それも覗き見してるという状況で興奮してしまい、体が火照ってしまいました。
さらに男の子は途中でブラのホックを外して、女の子のおっぱいを揉んだり、乳首を摘まんだりしながらおちんちんを出し入れしていました。


女の子も気持ちいいみたいで、こっちまで喘ぎ声が聞こえていました。
すると男の子は女の子の腰を掴んですごい速さでおちんちんを出し入れし始めました。


こっちから女の子のアソコに男の子のおちんちんが割り込むようにズブズブ出し入れするのが丸見えで、突かれるたびに女の子のおっぱいが揺れてるのがすごいエッチで思わず固唾を呑んで見入ってしまいました。


しばらくすると男の子の体がブルってしてイッてしまったみたいでした。
『えっ、中に出しちゃったの!?』と思って見てましたが、あとで彼がゴムしてたって教えてくれました。


やがてその子たちは体を離して、制服を整えると最後にキスして手をつないで散歩道を歩いて行きました。
私と彼は呆然として、しばらくそこから動けずに立ち尽くしていました。 


私たちはすっかり興奮してしまい、今まで歩いて来た散歩道を引き返して、旅館に戻ると部屋に直行するとどちらからともなく素っ裸になって、布団も敷いていない畳の上で抱き合いました。


私は愛撫する必要がないほど濡れていたし、すぐに欲しかったので彼にお願いして生のまますぐにおちんちんを入れてもらいました。
彼もかなり興奮してたみたいで、入れて数分でイッてしまいました。


まだまだお互い体の火照りが収まらないので、そのまま抱き合いながら舌を絡めながらねっとりキスをして、そのあと彼は私のおっぱいを揉んだり吸ったり、彼が回復するまでそう時間は掛かりませんでした。


彼がまた勃起すると、彼は私に『さっきの子たちみたいにさ、そこに手ついて…』と言ってきました。
私は部屋の柱に手をつくと彼は立ちバックでおちんちんを入れてきました。

立ちバックだと下から突き上げられるので、 私は我慢できずに思い切り声を上げてイッてしまいました。
彼はさっき射精したばかりなので、2回目の射精までかなりの時間突き上げられてたので私は何度もイッちゃって立ってられませんでした。


最後はまた畳の上で正上位になってお互い抱きしめ合いながら、激しく突かれて彼も私もイッてしまいました。
結局、その日は旅館で温泉に入って、夕食後はお布団の上で朝まで抱き合ってセックスしちゃいました。
Posted byサイキ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報