(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

社長に頼まれて淫乱奥様とイヤイヤSEX

サイキ

123-1915.jpg 
   小さなビジネスホテルを経営している社長が友人である私に「今日、名古屋へ出張しなければならないから、お前、夜うちの奴に付き合ってやってくれ」と言い残し出かけてしまいました。
その日の夜、調度、夕飯を食べ終えた頃、突然電話が掛かってきましたので、女房が出ると社長の奥さんからでした。
 私が電話に出ると「今、スナックじゅん、にきているんだけどすぐ、来れる」と、私は女房にことわって、すぐにスナックに向いました。スナックでさんざんカラオケを楽しんで12時過ぎに、奥さんを車で送って(私はお酒が飲めません)経営してるビジネスホテルに着きました
そして奥さんが車から降りながら、あそこの何番の所へ車を置いてきてと言われましたが、聞こえないふりをして、帰宅しました。
 次の日の夕方、社長が帰ってきて、お土産があるから取りに来いとの事で、すぐに伺いました。お土産をくれながら「おい、昨夜うちの奴と付き合ってくれってたのんでおいたよなあ」と、言われ
「ええ、スナックでお付き合いさせていただきました」と、答えると「俺が言ってるのはそういう事じゃないんだよ、また明日も出かけていないから、ちゃんと付き合ってやってくれよ」と、
 好みでない女と社長命令でやらなければならないなんて、拷問と同じだと思いましたが、次の日の夜私にとっては悪魔のささやきの電話が掛かってきました。私は断る事も出来ず、奥様とホテルに行き嫌々セックスをしました。
 奥様は「あなたも私のこと好きでしょ、だから今度はお父さんが居る日でもかまわないから、うちのホテルの部屋でしようそしたら時間も気にせずいっぱい遣らしてあげるから」
その後、私の仕事関係の人をそのビジネスホテルに泊めたんですがやはり、夜中に奥様が部屋に入ってきてせがんだそうです。
 もうあんなホテル2度と泊まらないと怒られてしまいました。居るんですね、こんな淫乱な女って・・

熟女の性生活に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報