(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

近親相姦、姉貴の誕生日に4回戦

サイキ

123-1023.jpg 
  俺は23歳で姉貴は27歳、2年前からいっしょに住んでます。 
何気に繋がるようになって1年弱になります。(何気にじゃ済まされない
事してるんですけどね… 
まさか自分が姉貴と最後までやっちゃうとは昔は思わなかったんだけど…
色々合って肉体関係にまで発展しちゃったんですわ。 
小さい頃は姉貴の事が大嫌いだったんですよ。一番の理由に4つも年齢が違
うとマジで苛められるんですよ! 
姉貴は親父に似ていて癇癪持ちだったから、小さい頃はよく八つ当たりをされたりして泣かされていました。 
小◯校の時に一番酷かったのがプロレスごっこをしていて、姉貴からパイルドライバーを食らって、首を捻りそのまま深夜の病院に直行というアホすぎる逸話を持っているぐらいですから(苦笑 
んで、俺の家は家庭環境があまりにも悪かったから、姉貴も俺もいろんな意味で普通の神経をもたなくなったのかなぁ(多分本当の意味で普通じゃないのは俺だけと思いますが…。まぁ…俺も姉貴も色々あって一緒に暮らすようになったんです。
一緒に暮らす理由が最初は二人暮しだとお金が安くつくだったんですけどね。(笑 
そして一昨日が姉貴の誕生日で、プレゼントと一緒にたっぷりと致してしまいました。(笑
姉貴は何時もは生意気というか…勝気で明るいんですけど、俺がHを始めようとすると急に猫の手を借りてきた如く大人しくなるんです。そしてHが始まるとアホみたいにエロくなるんですけどね。 
誕生日プレゼントを渡したのが効いたのか、姉貴のマンコに手を突っ込んだら既にビショビショで動かすたんびに,グチョグチョって鳴るもんだから姉貴の耳元で「○○…聞こえる? ○○のアソコすげぇ濡れてるよ」(Hの時は姉貴の事を名前で呼びます 
そしたら姉貴が「そんな事いわないでよ…」と気持ち良さそうなでも恥ずかしそうな顔を見せてくれて俺も燃え上がってきました。(アホ 
姉貴の後ろに回って、右手は乳を左手を濡れまくったマンコを弄ってたら、姉貴が堪らず「あっ…ん…あっあん…」て喘ぎ声を出し始めてたんでいつものように、クリトリスを引っ張ってやると「やだっ!それ気持ちいいよ!」って叫ぶから「クリトリス引っ張られるの好き?」って耳元で呟いたら「好きっ!好き!クリトリス引っ張られるの好き!」って大声で叫び始めました。
うつ伏せにしてお尻をあげさせて2本の指でマンコをかき回してやると「ん、んふぅ…
…あぁ……あんっ……あ、ああぁァァッ…」と叫びつつまんこはチュボチュボとエロイ音を出しまくっていたので、俺のも立ちまくって…姉貴に「○○!俺も我慢できそうにも無い!」って言ったら「私も!○○のが欲しいよ!早く入れて!」言われ速攻でマンコに、自分の物を突き刺しました。 
姉貴にガンガン打ち付けてやると、「……激しい…よ! 奥、奥が潰れちゃうッ! うっ……あんっあ、あ、あ、ああぁぁっ……」って声を上げながら体を弓なりにしならせていたからビンビンに立っていた乳首にに噛み付いてやると「あっ!あぁァァ!あぁぁぁ…ん…」と叫びながらイってしまいました。 
その後、4回戦までがんばりました。(笑 
終わった後に誕生日プレゼントのネックレスを見て笑顔で「○○…ありがとうね」って頬にキスしてくれたのが、なにより嬉しかったりする。 

兄妹姉弟に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報