(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

近親相姦、主人が出張中に義父に挿入され

サイキ

11234-0483.jpg 

  幼稚園に行ってる娘を寝かせていたら、義父が部屋に入って来て、私の毛布
の中に後ろから入ってきました。娘が寝たばかりなので寝たふりをしていた
ら、後ろからおっぱいを揉んできました。すぐにパジャマのボタンを外して
直に揉むのです。乳首もいじられ、もう1か月以上もエッチしてないし、オ
ナニーだけで我慢していたので、体がそれだけで感じてしまいました。
義父の手がパジャマのズボンを下げパンテイの中に入ってきてます。指でク
リトリスをソフトにいじられたら、もうお汁が溢れてしまいました。義父は
私を仰向けにすると、唇を合わせてきました。「いや、ダメです」て拒めば
いいのに、私義父のキスに応えて舌を搦めてしまいました。義父は私の手を
自分の股間に持って行きます。あ、もう脱いでいます。義父のオチンポを握
らされました。そんな破廉恥な義父とキスしながらオチンポ握らされるなん
て、主人ともしたことがありません。固くて太いんです。そのまましばらく
握っていたら、
義父は私の上に乗り、もう濡れているオマンコに入れられてしまいました。
でも久しぶりのエッチに私、義父のオチンポを奥まで受け入れてしまいまし
た。義父ったら入れたまま動かさないで私に聞くんです。
「気持ちいいか、麻友のオマンコはとっても締まる」なんて言うもんだから
「お父さん、意地悪しないでもっと突いて」言わされてしまいました。その
日は30分も義父に突かれて一緒に逝ってしまいました。明日からどんな顔を
して義父と過ごしら良いのかわかりません。

義父母に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報