(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

体験談系サイトの更新情報

姉の入院で義兄の巨根に妻は毎日抱かれている

サイキ

 5051-1146.jpg 

  妻は37歳で2つ上の姉がいます。その姉が病気にかかり入院する事になっ
たのです。入院期間は1ヶ月と短いのですが、姉の御主人は料理も掃除もし
ない人なので姉が心配していました。入院する数日前に、我が家を訪ねて来
ました。
 夕方から翌日10時迄、姉の家の掃除や御主人の食事の支度をして欲しいと
言う事でした。所が、近くの公園に呼び出され姉の御主人に「うちの女房と
同じ扱いをするから」と言われたのです。
最初は意味が分からなかったのですが、妻とセックスをするので了承してほ
しいと言うのです。
 この事は、私の妻に了解してもらっていると言うので2度、驚きました。
姉の御主人は巨根らしく、しかもテクニックは上手いと聞いています。
その公園でトイレに入った際に、自慢するかのように巨根を見せられました。
(確かに太く巨根でした。)「この巨根で、奥さんとハメハメして感じさせ
てやるから」と言う感じでした。妻は巨根に負け、姉の家の掃除や食事の用
意と巨根に走りました。それから数日して姉は入院しました。
 その日から妻は、我が家の掃除などを行い、私が帰宅した時には妻はいま
せんでした。気になり午後9時過ぎに妻の携帯に電話しましたが、電話には
出ません。
留守番状態のままでした。それは妻と姉の御主人がハメハメしてる最中だっ
たのでしょう。
 翌朝、妻は姉の御主人を送り出し帰宅しました。帰宅した妻を問い詰め、
電話した時の事を聞きました。やっぱり、ハメハメしてたそうです。
関連記事

オススメの体験談

 
 

Comments 1

There are no comments yet.
-  

どうでもいい馬鹿な話だね。
それがどう考えした?

2016/12/26 (Mon) 16:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply