(※サイト名変更しました!旧サイト名:Hで今すぐ抜ける告白体験談)

セックス体験、バイト先のそば屋の二階で開店前にエッチなヒメゴト

サイキ



私は旦那の浮気が原因で別れたバツイチの独身です。

友達や家族などにも1回ぐらいの気の迷いなら許したらどう?って色々な人に言われましたが、私も当時は若かったので、それがどうしても許せず、思い切って別れました。


早くに結婚したので、まだ23歳です。
子供もいないので、今はおそば屋さんでバイトしながら細々と暮らしています。
働いているそのおそば屋さんのご主人は、3年前に奥様が亡くなり一人でお店を切り盛りされていて、忙しくなってきたさながらその空いた枠に私が雇われました。
そんなある日…

私が二階の和室で、仕事着のかっぽう着から私服に着替えている時に、ちょうどタイミング悪くおそば屋さんのご主人さんが、二階に上がってこられて…
丁度、私がブラとパンティになったタイミングにふすまを開けられ、下着姿で鉢あってしまいました。

ご主人さんは顔を赤らめつつ、

「ごめんなさい」

とそのままふすまを閉めようとしましたが、なんか凄く可哀想になったのと、自分がしばらくご無沙汰だったのもあって、ブラをわざと外してご主人をじっと見つめてしまいました。

「奥さん…」

ご主人さんはそういうと、突然私のおっぱいにむしゃぶりついてきました。

後は男女の秘め事が、開店間際のおそば屋さんの2階で繰り広げられ…

最後にご主人さんが、

「中に出してもいいですか?」

って聞いてこられて、

「それは困ります。」

って咄嗟に言ったものの、ご主人さんは凄く困った顔をされたと思うと、そのまま私の中にいっぱい出してしまわれました。

「ごめんなさい。そんなつもりじゃなかったので…」

とご主人は謝ってこられました。
私は、ご主人さんのことを好きだったので、思い切って

「責任をとって結婚してください。」

と言ってしまいました。
すると、ご主人さんはタンスの中から現金の入った封筒を出してこられ、

「すみません。これで許してください。」

とおっしゃいました。
私とは結婚はできないと思われたのですね。
少しショックでした。

女の告白に関連するその他の告白体験談

オススメの体験談

 
 

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

体験談系サイトの更新情報